前へ
次へ

おしゃれな個性が揃うカラードレスで結婚式を

ウエディングドレスとはまた異なり、自分らしい個性を表現しやすいのがカラードレスの魅力でもあります。はっと目を引くような華やかさと気品にあふれているカラードレスを選んでいくことが大事です。たとえば、ヴィンテージドレスのように上品で可憐な雰囲気のレースをふんだんに使用したドレスは、Aラインのボトム部分に細やかなプリーツを施すことで美しいシルエットを実現してくれます。レースのケープをつけてもいいですし、外せば、すっきりとしたビスチェが現れ、脇下にはビジューを施したラベンダーカラーのリボンが腰の位置も高く見せてくれます。そして、洗練された大人の魅力を物語るのがシンプルなラインのダークカラードレスです。凛とした品格が漂ってくるネイビードレスは、深いカラーながら透け感があり、軽やかさを感じさせてくれます。胸元にはビジューがあしらわれたものであれば、人味違う個性を求める花嫁にピッタリなカラードレスになります。

Page Top